記事の詳細

未来までずっと続く住まいを目指し、施工をおこなっています。そのために独自のプレミアム・ハイブリッド工法を開発し、大震災でも強さが証明された2×4工法と設計の自由度が高い木造軸組工法を併せ持った工法となっています。

2020年省エネ基準に適合した快適でエコな性能を実現して来の基準を先取りして高気密・高断熱を追求しています。冷暖房の効率を気にすることなく吹抜けやリビング階段など、ふれあいと開放感に優れた間取りを作り出すことができます。

級住宅や商業ビルなどに使われている外壁タイルを標準仕様としており、タイルは将来まで美観を保て、修繕費を大きく軽減することができますので、とても人気の素材です。

住所:千葉県君津市東坂田4-3-3

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る